中山中学校理科・水中の生き物 本文へジャンプ
水中の生き物


1年生の「水中の小さな生き物の観察」の中で見つけた生き物を紹介します!

ミジンコの正面

●サカサミジンコとその体にくっつくツリガネムシ
採集地:小丸山横の池
ミジンコを観察していると,体中にツリガネムシがついた個体を発見。資料によると時々見られるらしいですが,初めて観察した生徒たちはびっくりしていました。また,ミジンコを正面から見ると,複眼が一つになっているでまた,びっくり。

<中山学区で見つけた水中の小さな生き物>
ケンミジンコの仲間
ケンミジンコの仲間です。動き回り,とらえるのが大変でしたが,植物のすきまにはまったので撮影。
ケンミジンコのたまご
ケンミジンコの腰にくっついている卵の塊を撮影。
アオミドロ
髪の毛のように細い植物プランクトンですが,顕微鏡なら,きれいな模様が見えます。
<見つけたものをどんどんアップしていきます。>