TOPページ < 概要・沿革

       

校名     岡山市立岡北中学校
所在地   〒700−0081
        岡山市北区津島東一丁目1番1号
        電話 086−252−3256  FAX 086−252−3258
設  置    昭和22年4月
学級数   1学年 4クラス  2学年 4クラス  3学年 5クラス  特別支援学級 2クラス
生徒数    1学年 154人  2学年 159人   3学年 166人   F組 5人  G組 6人
        合計490人
校  長   難波 玲子(平成27年4月着任)
職員数   39名
交通機関  最寄り駅 JR津山線法界院駅下車 徒歩2分
        近隣施設 岡山大学 岡山理科大学 北公民館
学  区   南北12kmに及ぶ細長い学区で、その南端部にあたる本校周辺は、
        市街地で、文教・住宅地である。学区の北部は、丘陵にはさまれて旭川沿い
        に細長くのびた近郊の農村地帯で、近年都市化が進んでいる。津島江道遺
        跡に校内が含まれている。 

22 4 岡山県岡山市立第三中学校として岡山市立伊島小学校の一部を仮校舎として発足,中尾寿夫初代校長となる
23 4 岡山県岡山市立岡北中学校と改称,旧48部隊跡農専校地内の一部舎屋に移転
26 3 新校舎改造工事完成し,現在地に移転する
28 3 牧石中学校及び牟佐地区などの合併移転する
29 3 牧山地区6集落が岡山市に合併され,本学区と決定する
30 2 校歌制定される
30 5 奥山美郎第2代校長となる
34 3 給食施設完成し完全給食を始める
35 7 北新館起工(鉄筋3階建9教室)
36 4 柴部武士第3代校長となる
37 1 北館継続工事完成する(9教室)
38 3 体育館竣工する
39 4 蜂谷固第4代校長となる
43 4 梶原良太郎第5代校長となる
45 10 昭44.45年度文部省・岡山市教育委員会指定道徳教育研究発表会を開催
48 4 中新館特別教室棟竣工(鉄筋4階4教室)
48 4 水谷靖第6代校長となる
49 4 岡山市立岡北中学校と岡山市立京山中学校に分離する(同居)
50 4 岡山市立岡北中学校と岡山市立京山中学校が完全分離する
51 3 旭川学園派遣学級が県立岡山養護学校へ移管する
52 11 技術棟改築完成
53 7 プール完成
55 4 池上茂雄第7代校長となる
58 11 昭57.58年度文部省・岡山市教育委員会指定生徒指導研究発表会開催
59 4 仁熊省吾第8代校長となる
61 4 藤田天一第9代校長となる
62 10 遺跡発掘調査終了し,管理棟起工する
63 11 管理棟建築完成竣工式を挙行,記念碑庭園の復旧と中庭園の整備完成
8 北校舎(A棟)大規模改造工事完成
11 昭63.平成元年度岡山県教育委員会指定全国統計教育研究大会発表会を開催
2 4 片山武男第10代校長となる
2 7 武道場建築完成(3月),竣工式を挙行
3 3 体育館大規模改装工事完成
4 4 岡山市同和教育研究推進校の指定を受ける(2年間)
6 4 高野佳郎第11代校長となる 活力ある学校・園づくり研究推進校となる(2年間)
8 4 中山茂樹第12代校長となる
8 4 個別指導学級新設
9 創立50周年記念各種行事を実施
10 心を育てる学校園づくり推進事業を実施(3年間)
11 4 横田良允第13代校長となる
11 9 給食棟ならびに特別教室棟建築完成竣工式を挙行
13 4 守屋宣男第14代校長となる
13 5 第2代の校旗が副旗と共に完成
14 4 学校評議員制度導入
15 4 曽田佳代子第15代校長となる 文部科学省指定学習指導カウンセラー派遣事業を受ける(2年間)
16 3 情報教室にパソコン40台導入,教科教室(国語,社会,数学,英語)設置
17 4 鳥越直樹第16代校長となる
18 4 個別支援学級閉設
19 4 渡邉光第17代校長となる
20 2 C棟 トイレ新設工事完成
20 3 体育館耐震工事完成
20 4 特別支援学級(知的障害)新設
20 4 岡山県における「学力・人間力育成推進会議」−IFプラン
「学力・人間力育成推進事業」の指定を受ける。(平成20〜22年度)
21
12
「学力・人間力育成推進事業」中間発表会(12月3日)
22
4
平松茂第18代校長となる
22
11
「学力・人間力育成推進事業」3年間のまとめを発表する
23 4 いきいき学校園づくり研究指定(岡山市)
23 10 B棟および外回りの水道工事完成
23 11 いきいき学校園づくり研究発表会(11月11日)
24 4 森本茂第19代校長となる
24 4 特別支援学級(自閉症・情緒障害)新設
27 4 難波玲子第20代校長となる
28 8 校舎耐震補強工事,A棟改築工事完成

TOPページ < 概要・沿革