本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.086-225-3526

〒700-0866 岡山市北区岡南町二丁目4−5

 ビオトープ

このページでは平成16年1月に地域の方々や関係諸機関の皆様にご尽力いただき完成した岡南小学校自慢のビオトープについてお知らせしています。

ビオトープとは

ドイツ語のBio(生き物)とTop(場所)を意味する言葉から”ビオトープ”が生まれました。日本語では『多様な動植物が生息・育成する空間』を意味します。
ヨーロッパでは20数年前から,生態系の保護という目的でビオトープが積極的に行われています。日本では,過去の自然破壊への反省として近年注目されています。

岡南小につくりたい

岡南小には,観察池がありません。近くに旭川や西川(枝川)が流れていますが,コンクリート護岸の近寄りがたい危険な川です。子どもたちが安心して親しめる自然を身近に感じて貰いたいとの思いがアクションプランとして具体化してきました。  実現に向けて資金や保護者・地域の理解と協力等についての問題を整理している時,岡山市教育委員会からコカコーラウエストジャパン社の支援の話が本校に届きました。

ビオトープから学ぶもの

@子どもたちが安心して親しめる自然を身近に体験する。
A動植物や水に親しみ,心をいやす。
B動植物が生息・育成する姿を学習する中で,自然の大切さに気づく。
C児童・保護者・地域が力を合わせることにより,学校が地域の憩いの場となる。

岡南小の児童に
自ら学ぶ力と豊かな心を

ビオトープをつくる過程では,「友と協力する楽しさ」「大人たちへの感謝と信頼」そして,何より「創造する楽しさ」を体験させたい。また,完成後は,そこに生息・育成する動植物の調査・観察等をとおして,「学ぶことの楽しさ」や「自然への興味・関心を育て」,「豊かな心をはぐくむ」とともに,保護者・地域の方々との交流や憩いの場として活用していきたい。

information

岡山市立岡南小学校

〒700-0866
岡山市北区岡南町二丁目4−5
TEL.086-225-3526
FAX.086-225-3527