旭操小学校NEWS

とんど焼き

112日(土)にとんど焼きが行われました。正月のお飾りや書き初めなどを積み上げてお焚きあげをし,無病息災,五穀豊穣を祈る行事です。ふれあい会員の方、PTA執行部の方々、地域の皆様にお世話になり、準備をしていただきました。当日は多くの子どもたちと地域の方が集まりました。とんど焼きの火で焼いたお餅を食べ,旭操学区の多くの人が集まって今年1年の良い年になるようにお祈りした素敵な時間になりました。

   



3学期始業式

 1月7日(月)に3学期の始業式が行われました。校長先生からは,「平成は戦争のない時代でしたが災害が多い時代でもありました。お互いを思いやり支え合った平成の時代に生まれたことに誇りをもち,仲間と絆を深め合える人になってください。」とのお話がありました。新年をむかえ,新しい気持ちでよく話を聞いていたのが印象的でした。式後,教室で冬休みの思い出を発表したり,がんばった書き初めなどの宿題を出したりしました。それぞれ充実した冬休みになったようです。3学期は,新しい学年にむけて準備をする学期です。今まで学んだことをいかして,仲間とともに光り輝く姿が多く見られることを期待しています。

 

2学期終業式

 平成30年度の2学期の終業式が1221日(金)に行われました。校長先生からは,「西日本豪雨のために2学期が普通の毎日を取り戻すための日々になっていた学校があったことを忘れないでください。そして,一人一人が力を合わせて支え合える仲間であってください。」とお話がありました。その後,3・6年の代表児童が2学期に心に残ったことを発表しました。自分の成長したことがよく分かる素晴らしい内容でした。さらに,40周年記念として運営委員会から旭操小学校についてのクイズがありました。全校児童がとても盛り上がり,またひとつ旭操小学校への愛着がわいたと思います。終業式の後,富山交番の方と生徒指導の先生から冬休みの暮らし方についてお話がありました。冬休みは,家族で触れ合う機会が多いと思います。いろいろなお話をして,いろいろな経験もして,良いお年をお迎えください。また来年もよろしくお願いいたします。

   


h30過去の旭操小学校newsの投稿はこちらから
過去の旭操小学校newsの投稿はこちらから


旭操小マスコットキャラクター「キラりん」
(創立40周年を記念して児童からの案で誕生しました。)