Top>校長室


校長室から

  

 校長の堀井 博司(ほりいひろし)です。本校、3年目となります
竜操中学校は、今年度で学校創立47年目を迎える、生徒数約1,000名の岡山市内最大規模の中学校です。多くの個性あふれる生徒たちが、日々元気に学習や部活動などに切磋琢磨しています。

特に、5月の運動会や9月の文化発表会では、各クラスが団結し、大きな竜操中パワーを発揮します。また、部活動でも、各部が目標に向かって精一杯取り組んでいます。

 本校の校訓は「人権尊重、自主自立」です。大規模校のメリットを生かして、活力と魅力ある教育活動を積極的に行う中で、本校の教育目標である「高い人権意識を持ち、主体的に行動できる生徒の育成」を達成していきます。そのために、次のような具体的な目指す学校像・生徒像・教職員像を設定しています。
 

 <目指す学校像>           
○活力あふれる学校
○安全で落ち着いて生活できる学校
○学力が定着し伸びる学校
○保護者・地域から信頼される学校

  <目指す生徒像>
○思いやりの心をもち、人権意識の高い生徒
○自ら考え主体的に行動する生徒
○意欲的に学び合う生徒
○地域を愛し、地域に貢献する生徒

  <目指す教職員像>
○深い愛情をもって生徒と共に歩む教職員
○チーム一丸となって協力し合う教職員
○研修に励み、学び続ける教職員
○保護者や地域と積極的に連携を図る教職員


 本年度も、「笑顔」と「感動」のある学校づくりを推進し、生徒一人一人の限りない可能性を信じ、良さを最大限に伸ばすよう努力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

平成29年4月1日
  

 


Top画面へ戻ります